仕事とくらしのセーフティ講座「ゆっくり進む、就労移行支援を活用する」

「仕事はしたいけれど、まわりとペースが合わずに続かない」
「やってみたい仕事があるけれど、そのために何をすればよいかわからない」
「体調が不安なので、仕事をはじめてからも安心して相談できる場所がほしい」

…そんな心配や不安の解消に役立つのが、
「就労移行支援」という制度(「障害福祉サービス」のひとつ)です。
障がいや難病等の診断を受けた方が対象となる制度ですが、
自分自身の体調をつかむことは、なかなかむずかしいことですし、
自分ひとりで制度の利用について考えたり決めたりすることも、簡単ではないことだと思います。
就労移行支援事業所のスタッフから、支援の内容や活用のコツを聞いたうえで、
実際に支援を活用して就職し、仕事を継続中の方(元めぐカフェスタッフ)の体験談に触れて、
仕事との付き合い方や自分の働き方のペースについて、考えてみませんか。

いまはお休み中だけどもう少ししたら仕事につきたいと考えている方や、
すでに働いているけれど今後のために知っておきたい方など、
障がいの有無を問わず、すべてのシングル女性の方にご参加いただけます。

 

開催日

2021年1月20日(水) 14:00 ~ 15:30

講師

渡邉順子(就労移行支援事業所Cocorport(ココルポート)横浜関内Office、元めぐカフェスタッフ)

対象

パート・アルバイト等で働いていたり、休んで体調を整えたりしている、あるいは休職中のシングル女性6人

開催方法

フォーラム南太田 大会議室

参加費

無料

申込み

12月12日(土)
下記、横浜市男女共同参画推進協会HP・電話からお申込み開始、先着順

仕事とくらしのセーフティ講座「ゆっくり進む、就労移行支援を活用する」

問合せ

フォーラム南太田
TEL045-714-5911
(毎月第3月曜休館)