無料低額診療事業とは

無料低額診療事業とは、経済的な理由で医療機関にかかれない方が、現在の収入状況により、通常なら3割かかる医療費の自己負担分が全額免除または一部免除される制度です。

対象になるのは、健康保険証をもっていない無保険の方、短期保険証や資格証明書を交付されている方、失業して収入がない方、DV被害から逃れるため、住民票を取れずに健康保険証を入手できない方などです。