【7/17(水)12:00 オンライン相談会開催】「就職氷河期世代シングル女性 就活支援プログラム」[登録面談申込7/23(火)締切]

(公財)横浜市男女共同参画推進協会では、1971年~86年生まれのシングル女性(シングルマザーも可)を対象とした、就活支援プログラムを実施しています。
2024年度は、正社員での就職を希望する方を対象とした、「正社員をめざす就活サポート」コースの登録者を募集します。

NEW! 7月17日(水)12:00~13:00 オンライン相談会を開催します。

「興味があるけれど、どんなプログラムなのか不安」
「参加を迷っている。もっと詳しく知りたい」
事務局スタッフに気軽に質問ができる、オンライン相談会を開催します。

Zoom を使用した合同の「オンライン相談会」です。参加された方から順次質問を受け、相談
員が回答します。入退場自由です。専用 WEB サイトより説明資料・説明動画をご覧いただい
たうえで、御参加をお願いします。

予約不要入退場自由 お気軽にご参加ください。 

7月17日(水)12時(11:50分より受付)より 以下の参加入口のボタンをクリックください。

※Zoom接続に必要な機器(PC・タブレット端末・スマートフォン等)と通信環境は、
ご自身でご準備ください。
※予定開始時間10分前より、上記のオンライン相談会 参加入口 よりアクセスしてください。
※Zoomを初めてご利用の際は、設定に時間がかかる場合があります。手順をあらかじめ確認の
 うえ、十分な余裕をもって接続を始めてください。
 Zoomの使い方がご不安な方はこちら 

登録面談は7月27日(土)に開催します。登録面談の申込締切は7月23日(火)17時です。

〇正社員をめざす就活サポートコース ちらし


「正社員をめざす就活サポート」コースとは?

こんな不安はありませんか?

 ずっと派遣で働いてきたけれど、今後のことを考えると不安

 就活はしているけれど、なかなか書類選考を通過できないのは、職歴が多いから?

 正社員にはなりたいけれど、自信がない

 転職サポートを受けたいけれど、通勤時間が長くて、多忙な仕事との両立がたいへんそう

 シングルマザーでフルに働くのは難しかったけれど、これから子どもの進学にお金がかかりそう。自分の将来も不安なので、安定したしごとについて収入を上げたい

Q どんな内容?

就活に必要な知識を短期間でしっかり身に着ける「就活基礎講座」と、専任のキャリアコンサルタントが、おひとりおひとりの経歴や将来の希望にあわせて、個別に就職活動をサポートする「パーソナルサポート」を組み合わせた、約半年間の集中プログラムです。

<就活のすすめかたのイメージ>

就活の事前準備  

集中講座(応募書類、面接の基礎知識など)、キャリアカウンセリング

  ↓

応募先の選定・応募書類作成・面接対策

疑問や不安、応募先に応じた履歴書等の作成、面接対策など、ひとりひとりの登録者ごとの担当コンサルタントがバックアップします。

  

就職決定時・決定後

内定後や新しい勤務開始後の不安も、担当コンサルタントに相談できます。

集中講座:2024年9月14日・28日、10月12日・26日 隔週土曜に実施予定

      会場は男女共同参画センター横浜(横浜市戸塚区)

      9/14以外は午前・午後

      ※オンデマンドの講座動画は、指定期間内に各自で視聴

       その後もプログラム終了時まで、繰り返しアクセスできます。

パーソナルサポート:オンラインでの(おおむね月1回50分。Zoomを使用)

          キャリアカウンセリング、応募書類作成支援、面接対策など

「就職活動が思うように進まずに悩んだり、落ち込んだりすることもありましたが、そのつど担当キャリアコンサルタントが相談にのってくださり大変心強かったです」(これまでの参加者の声)

このプログラムは、内閣府の「令和6年度地域氷河期世代支援加速化交付金」を活用して横浜市が実施する「就職氷河期世代活躍応援パッケージ」の1つで、企画・運営を、(公財)横浜市男女共同参画推進協会(*)が担当しています。

*(公財)横浜市男女共同参画推進協会 

横浜市内に3館ある男女共同参画センターを拠点に、すべての人の尊厳が守られ、性別にかかわりなく個性と能力を十分に発揮し、自分らしく生きられる社会づくりを目指して、女性の就業支援事業や講座事業、相談事業など、多彩な事業を行っています。

Q 対象になるのは?

 以下の応募要件をすべて満たす方

①横浜市在住、または横浜市在勤(2024年7月現在)の方

②就職氷河期世代(1971年~86年生まれ)のシングル女性・シングルマザーで、非正規職(派遣社員、契約社員、アルバイトなど)として在職中の方。またはおおむね離職1年以内の方(2024年7月現在、正規雇用で働いている方は参加できません)

③2025年3月末までの正社員での就職をめざし、就職・転職活動に意欲的な方

④原則として、プログラム(集中講座・パーソナル)の全日程に参加できる方

⑤プログラム期間中、事務局からのメール連絡に対応でき、プログラム終了後のアンケート・進路届の提出に協力いただける方

※過去(2021年、2022年、2023年)の本プログラム登録者(2023年度Bコースを除く)は、参加できません。

Q 受講には費用が必要?

無料です。ただし、以下の費用はご負担ください。

・就活基礎講座に参加する際の交通費

・「パーソナルサポート」(Zoom)やオンデマンド講座視聴時の通信費

※通信機器(パソコン、タブレット、スマートホンなど)は各自ご準備ください。

このプログラムがおすすめの理由

その1 Zoom活用で時間の制約や移動の負担を大幅に軽減!

 プログラム前半に「集中講座」(隔週土曜日4日間)で就活スキルを効率よく身につけられたあとの個別サポートは、月に1回のペースを基本に自分の予定にあわせて日程を設定できるので、働きながらの就活もスムーズに進められます。

その2 プログラムが目指すのは、一生モノのちから

ゴールは「正社員になるまで」ではなく、「正社員になって、いきいきと働き続ける」。そのゴールをめざして伴走します。

困難にぶつかったとき、岐路に立ったとき、自分にとって大切なことを見きわめ、道を選んでいくことができる、そんな確かな力を身につけてほしいと願っています。

その3 新しい職場にはいってからも

しごとが決まり入社したのに、想定外のトラブルや困りごとが!そんなときにも頼りになるのが、キャリアカウンセリング。プログラムの半ばごろまでに就職を決めて、その後は職場に関するお悩み相談という流れがおすすめのスケジュールです。「こんなふうにやってみたらどうかな?」のアドバイスに縮こまっていた肩がストンと落ちるといいですね。

「親身に寄り添ってご指導いただき本当にありがとうございました。新卒から苦労の連続で何度も挫折をして自信喪失になったこともありました。なんでこの時代に生まれてしまったのかと恨んだこともありましたが、このような就職氷河期世代を支援してくださるプログラムに参加させていただき大変救われました。自分の職種以外の方々ともグループワークで話を聞く機会があり悩みを共有できたことはとても心強かったです。」(これまでの参加者の声)

Q プログラムの参加申込は?

説明資料・動画を視聴後、所定の申込フォームにて登録面談をお申込ください。

プログラム説明資料

プログラム説明動画

登録面談のお申込は 下記の申込フォームに記載ください。

 受付後、Zoomによる事前面談(2024年7月27日(土))を経て、選考にて登録者を決定します。

お申込みお待ちしております。

7月17日(水)12:00~13:00 オンライン相談会での質問・お問合わせもお待ちしております!

※ご都合が悪い方は、事務局で直接質問をお受けしますのでお問合せください。

□お問合せ (公財)横浜市男女共同参画推進協会 事業企画課 プログラム事務局
          電話 045-862-5141 (月~金 9:00~17:30 祝日・第4木曜日除く)