セーフティ講座第8回チラシ「仕事とくらしのセーフティ講座」は、非正規職で働く、
シングル女性のこれからの働き方、暮らし方に
焦点をあてた連続プログラムです。

最終回の第8回は、トークイベントを開催します。
20代で隠居生活を始め、年収90万で生活している大原さんと
39歳と41歳で無職を経験し、その日々をつづった記録を出版した
丹野さんのお二人をお招きし、自分にちょうどいい働き方、
お金がないくらしのなかで得たことなどをお話いただきます。
「社会的成功から乗り遅れまくって」も、ハッピーに暮らす大原さんと、
「就職」と「無職」をいったり来たりした日々をつづった丹野さん
お二人の日々の暮らし方から、しなやかに生き抜くためのヒントを
みつけてみませんか。

 

※第1回~第6回は終了しました。
第7回は1/18(土)に開催予定です。
詳細については、
「仕事とくらしのセーフティ講座」後期プログラムをご覧ください。

 

仕事とくらしのセーフティ講座【第8回】トークイベント「お金に縛られずにハッピーに暮らすヒント」

開催日

2020年2月15日(土)13:30~15:00(※15:15~ 自由参加の交流会)

対象

非正規職(派遣・パート・契約など)で働くシングル女性
※35歳以上(原則として)、シングルマザー除く。
※支援・調査目的のご参加はご遠慮ください。

 

会場

フォーラム(戸塚) 2F  セミナールーム

 

定員

先着25人

 

参加費

無料

 

トークゲスト

大原扁理(おおはらへんり) 
1985年愛知県生まれ。
ライター。
25歳から東京で週休5日の隠居生活を始め、年収100万円以下で6年間暮らす。
現在は、台湾に移住し、海外でも隠居生活ができるか実践中。

丹野未雪(たんのみゆき) 
1975年宮城県生まれ。
編集者、ライター。
ほとんど非正規雇用で出版業界を転々と渡り歩く。
主に文芸、音楽業界の分野で、雑誌や書籍の編集、執筆、構成に携わる。

 

申込みについて

1月6日より受付開始
サイトでの申込み 専用フォーム(googleフォーム)より、お申し込みください
電話申込み TEL:045-862-5141(公財)横浜市男女共同参画推進協会 事業企画課
(9:00~17:30 / 第4木曜・土日祝・年末年始除く)

1/4~1/19の休館期間も上記よりお申込みいただけます。
定員に達し次第、受付を締め切ります。